旅行大好きOLおすすめ女子旅ブログ

旅好きOLがグルメやホテル、観光地の情報をお届け!国内・海外問わず、旅行に関するおすすめ情報を中心にまとめました。心も身体も旅行でリフレッシュ‼︎意外と悩む女子旅コーデも合わせてご紹介。

おみやげで「泡盛コーヒー」をいただきました

こんにちは(^^)/

本日は、初・泡盛のお話。 これまではビールのお話をたくさんしてきましたが、今回は泡盛をもらったのでそのことを書きたいと思います。

普段飲むお酒は、基本、ビール、ワイン(スパークリング含む)が多いです。 日本酒や焼酎は、自分で買って飲むことはあまりないのですが、会社等で同じテーブルに飲む方がいればご一緒することもあります。 泡盛はそれこそ沖縄に行ったときに一杯飲むかな、という程度で知識もあまりなかったのですが、泡盛コーヒーって有名なんですね!

もらったのはこちら!

沖縄ファミリーマート

泡盛コーヒー

そもそも泡盛ってなに?

泡盛は焼酎の一種ですよね。焼酎の中に、米焼酎というのがありますがそちらと比較してみましょう。

まず、原料が違います。焼酎はジャポニカを使用していますが、泡盛はインディカ米を使用しています。

また、アルコールを発酵させるために麹を使用していますが、焼酎の場合は白麹を使用し、泡盛の場合は黒麹を使用しています。蒸留方法や仕込みの仕方の点でも異なる点があります。

ところでこちらの泡盛、コンビニに普通に並んでいるそうです。

同じシリーズで、シークワーサー焼酎シークワーサー梅酒もしれっとコーヒー飲料のように並んでいるみたいです。なんだか間違えそうですね。

こちら、さっそく飲んでみました。

さすが泡盛!強い・・・(あたりまえか!笑)

でも、感想としては、飲みやすい、と思いました。コーヒーの風味もしっかりついていて、泡盛の風味が苦手という方でも飲めそうです。甘味もあるので飲みやすいのもあるかもしれません。

以前に居酒屋で、コーヒー焼酎を牛乳で割って、カフェオレのように飲んだこともありますが、ふつうの焼酎、泡盛があまり・・・という方でも飲めると思います!

以前に紹介した、35コーヒーでも、こんな感じで泡盛コーヒーのリキュールも販売されているんですね!知らなかった!

過去のコーヒー記事についてはこちら

atemedje.hatenablog.com

ちなみに泡盛に興味を持ったのは、以前に沖縄に旅行した際に泊まった、ジ・アッタテラス クラブタワーズのBARで対応していただいたスタッフの方から話を聞いてからからです。 そのときの話は今度またゆっくりと。

ちなみに、テラスホテルズのひとつ、ザ・ブセナテラス内にある、泡盛バー、「クースバー 抱瓶」というところがあります。

こちらでいろんな泡盛が楽しめるようです(^^) 泡盛は沖縄でしかなかなか飲めないと思うので、行かれた際には思い出のひとつとして泡盛を楽しむのもいいですね♪

ザ・泡盛が苦手な方、わたしは以前に沖縄の居酒屋で、泡盛+コーラのカクテルを飲みました!こちらはなかなかいけますよ!ラムコークみたいな雰囲気でした。

ぜひ体験してみて下さい。