旅行大好きOLおすすめ女子旅ブログ

旅好きOLがグルメやホテル、観光地の情報をお届け!国内・海外問わず、旅行に関するおすすめ情報を中心にまとめました。心も身体も旅行でリフレッシュ‼︎意外と悩む女子旅コーデも合わせてご紹介。

日光&湯西川温泉!本家伴久に宿泊③

こんにちは(^^)

本家伴久の食事編の続きです。

朝食は、 山菜ビュッフェ

右から、温泉卵、なめこおろし。 このなめこ、大きい!

真ん中のお皿の左上、有名なたまり漬けです。

たまり漬けは日光の特産品。 日光周辺にもたくさん店舗がありました。

味が濃いのかなと思いましたが、思ったよりアッサリ!つかっているのかな?と思いきや、食感も残っており、シャキシャキ?してました。 これは白米に合います!

右上の卵焼きは、その場で作ったものを乗せてくれます(^-^)♡

そして真ん中は山菜です。

ほかにも…

山芋と、豆腐。

あ、まず、ここ、お箸が選べるんです! 五色くらいあってそれぞれ色と柄が違います。 たいしたことではないですが、個人的には、こういった小さいこだわりのある宿は好きですね( ´ ▽ ` )

さて、また、豆腐です!

こちらの宿、豆腐に力が入っています!豆腐好きなのでうれしいです♪

夜食べた手作り豆腐もおいしかったですが、この朝の豆腐も手作り豆腐。これは、また食感が違います。木綿豆腐みたいなかんじ。

山芋は、白米をおかわりして、ご飯にかけて食べました。

この豆腐と山芋にかけてみたのがこちら。

薬膳十味唐辛子 『七味を超える万能調味料』としてテレビや雑誌で紹介されています。

1666年の創業以来、350年の歴史をもつ本家伴久に秘伝として代々女将に受け継がれてきた薬味です。温泉と深山の幸にその薬味を添え、お客様の心身を癒して参りました。長湯治のお客様に美味しい料理をと、 山菜料理に香味づけの工夫、熊や鹿、山鳥等のまたぎ料理の臭いや毒消しに、薬味はかかせなせなかったのです。深山ならではの香り高い薬膳を配合し、お泊りのお客様の為に作られてきた薬味です。それが次第に評判を呼び、「薬膳十味唐辛子」として、今では日光・湯西川の名物となりました。

http://www.bankyu.co.jp/yakuzen/

基本、薬味は好きなのでとりあえず豆腐と山芋にかけてみました。

山椒かな?と思う香りがいいですね♪ 豆腐にかけるのはおすすめです(^^)

京都で買った七味と似てます!辛すぎず、香りを楽しめる薬味です。

お土産にも売られているので、お菓子のお土産はいいかな、という方にはおすすめです!

さて、朝ごはんを食べたらチェックアウト。

この癒しの空間からもさよならです。

本家伴久まとめ

・ご飯がおいしい!

・雰囲気も満足!

→過去記事参照。

atemedje.hatenablog.com

atemedje.hatenablog.com

・歴史に触れることができる!

→敷地内に宝物館、ライブラリーがあります!

・パワースポットあり!体験コーナーあり!

十二単が体験できます。セルフで写真撮影OK。敷地内に子授け地蔵があります。そういえば、大浴場も、子宝の湯と昔から言われている源泉掛け流しの名湯です!

いいことたくさんの本家伴久、ぜひ行かれてみて下さい(^_^)★

トリップアドバイザーでも高評価です