旅行大好きOLおすすめ女子旅ブログ

旅好きOLがグルメやホテル、観光地の情報をお届け!国内・海外問わず、旅行に関するおすすめ情報を中心にまとめました。心も身体も旅行でリフレッシュ‼︎意外と悩む女子旅コーデも合わせてご紹介。

室蘭やりとり!浜勝でランチ

こんにちは(^^)

本日は思い出ブログ。 写真を振り返っていて見つけたのが、室蘭での1枚。

室蘭は仕事でちょっと関わりがあったので行きました。

そこでのランチについてお話したいと思います★

室蘭の特徴

<工場と夜景>

室蘭といえば北海道の中でも工業地帯です。昔から、『鉄のまち・ものづくりのまち』として栄えて来ました。 新日鐵住金株式会社、株式会社日本製鋼所JXエネルギー株式会社などの工場がたくさんあります。

夜になると夜景が見られるそうです。 室蘭港には白鳥大橋も架かっていて、ライトアップされるので、キレイです。

全国8大工場夜景都市にもなっているそうですね!

そんなのあるんだ!と初めて知りました(^^;;

ちなみに、元々は室蘭市(北海道)、川崎市(神奈川県)、四日市市三重県)、北九州市(福岡県)の4大工場夜景、そのあと、周南市尼崎市、そして、富士市、最後に千葉市が加わり、8大夜景となったそうです。

それぞれ、場所や周辺の状況、によって雰囲気も全然違います。中には、工場夜景ツアーも企画されていたりと、最近は観光地としても発展しているんですね! 工場地帯というと、社会の地理の時間では、公害などのマイナス面がうつりがちですが、素敵な夜景が見られるなんて、とてもいいですよね(^^)

<自然>

環境としては、渡り鳥の中継地でさまざまな野鳥が見られます。

また、室蘭近海では、イルカやクジラも見られるため、ネイチャーウォッチングをすることができます。

<グルメ>

室蘭やきとり

室蘭のグルメといえば、室蘭やきとりカレーラーメン。今回は室蘭やきとりをランチでいただきました。 室蘭でやきとり、といえば豚・タマネギ・からし、の串です!鳥ではありません。鳥&ネギではないんですね(^^;;

やきとりってビールのつまみ、というイメージが強いですが、ランチでやりとりが食べられるお店がある、ということで、行ってみたのが、 浜勝というお店。

ランチでやりとりといえば、『小舟』、『鳥安』も候補としてあがってきます。

今回のお店、昔ながらの定食屋というイメージの店内でほっこりします。お店のおじさんも親しみ込めてお話して下さいます。

さて、お味ですが…

おいしい!

タレがおいしいですね。そしてお肉もジューシー。おつまみとしてのやきとりって塩味が強かったり、タレだったとしてもわりとしっかり濃い味が付いていると思うんです。

これは、ランチのやきとりの味!

甘め?甘辛?というかんじのタレがちょうどいいんです!そしてそのタレがついたご飯もおいしい。満足♪

夜も来てみたいな、と思いました。

場所が車でしかいけないところなのかな?という印象だったので、ちょっと寄る、というのは難しいかもしれませんが、室蘭に行かれる際は、室蘭やきとり、食べてみて下さい(^^)

北海道の主な都市の記事はこちら

atemedje.hatenablog.com

atemedje.hatenablog.com

atemedje.hatenablog.com