旅行大好きOLおすすめ女子旅ブログ

日常から、観光地のグルメやおすすめホテルなどの旅行に役立つ情報まで、幅広くお届けしています。

バリで買ったもの

こんにちは(o^^o)

今日は、バリのおみやげついてお話します。おみやげはほとんど買わない派なので、少ないです。笑

2日目にウブドへ買いに行きました。 atemedje.hatenablog.com

まず、友達(女子)に渡す用のおみやげ。

石鹸 ウブドにある、KOUというお店です。日本人オーナーがやっているということで、なんとなく安心感があり、買ってみることにしました。

香りが6種類ほどあり、サイズも2種類ありました。こちらは大きいサイズ。特に気に入った、この2つをいくつか買ってばらまきました。

ローズとジャスミンです♡

こちらは、30000ルピアくらいで、日本円で300円くらい。小さいサイズは、15000ルピアと、お手ごろ価格でした。小さいサイズは、キャンディのような包みなので、見た目もかわいく、女子ウケしそうです♪お値段もかわいい(^ ^)

店員さんも日本語をわかってくれるので、買い物しやすかったです。

さて、ウブドで買ったもの、その2。

ワンピース

プスピタ、というお店で買いました!

こんなかんじのマキシワンピです。

こちらも日本人オーナーのお店です。バリでは有名で、スミニャックやレギャンにもお店をかまえています。ウブドには2店舗あります。こちらは、ハノマン通り店で購入!

もう1店舗はモンキーフォレスト店です。ウブド王宮からは徒歩20分程度かかるので、こちらのハノマン通り店に行きました。

カラフルな柄のワンピースがたくさんありました(^-^)長さも、膝上くらい、膝下、マキシ丈と3種類ほどありました。

わたしは160cmの身長ですが、1番長いものだと、引きずる長さでしたf^_^;

かといって、膝上は若すぎるので、ちょうど中間の丈の、くるぶし上くらいのものを購入★ほとんどがキャミソールタイプのものです。

ワンピース以外にも、デニムに合わせたらかわいいだろうな、というキャミソールや、小物も少しありました。日本では絶対着ないですが、南国なので、あえてこのくらい派手なのを着るのがかわいいかも。と思いました。

気になるお値段ですが、ワンピースは290000〜490000ルピアくらいです。バリの中では高いかな?でも日本円で5000円以下くらいなので、まぁいいかな、と思います。海外の服なので、あんまり期待してなかったですが、糸なども出てないですし、着心地派わりとよかたったです。裏地はさすがにないので、ベージュなどの下着がよいかも。また、キャミソールタイプなので、インナーは着替えで持ってきていたユニクロベアトップで対応し、翌日このワンピースをきました(^^)

久々にかわいめのワンピース。やっぱりテンション上がりますね!

最後に、会社の同僚に渡すお菓子。

チョコレート

ベタですが、チョコレートにしました。

空港の免税店で買いました。

パッケージがかわいくて、というのが本音です。笑

これ、中身が…5種類入ってます!

味は、ミルクチョコレート、なのですが、それぞれフレーバーが違います。

同じものを自分のおみやげとしても買って食べてみました。まだ食べきれてないのでなんとも言えないですが、水色(ソルトピーナッツ)は、塩の味がしました!塩キャラメルなイメージ!あと、黄色(ハニー)は味は普通のミルクチョコですが、香りがほんのりはちみつ。茶色(カフェモカ)は、中に、何か入ってるな?と思ったらコーヒー豆のようなものが入っていて食べると口の中はコーヒーのいい香りが広がってきました。

チョコの味がしっかりしていて、フレーバーはそれほど主張がなく、おいしいチョコです♪

この5枚セットのチョコ350000ルピアです!

高っ!!

1枚7000ルピア、日本円で700円!笑

700円の板チョコ…なんとなく買いましたが高級品なのかな( ゚д゚)

おまけ

今回は、バリ王で申し込んだのですが、特典で、バリ猫が付いてきました。 なんだかんだ1番これがバリっぽいかも!笑

色もカラフルでかわいい。

以上、バリで買ったものでした!

1番のおみやげは、やっぱり写真かな?といつも思います(^^)★

また行きたいな〜バリ。